外部リンク

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

香箱蟹、加能ガニ

能登の干し柿 ころ柿

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

2016年11月29日 (火)

赤なまこ石けんが「たびねす」で紹介されました

徐々に冬が近づいてきているなという感じですが

先週、関東では54年ぶりに11月の降雪があったとのこと。

なんでも、日本海側が大雪に見舞われた通称「38豪雪」以来だそうで。

今シーズンは大雪になるんでしょうか......。


さて今回は、当店人気商品のひとつ「能登の赤なまこ石けん」が

旅行ガイドサイト「たびねす」に紹介されたので、その記事のご案内です。

Photo「Travel.jpたびねす」

このナビゲーターさんは、金沢駅の百番街「あんと」にあります、モリシタさんで

見つけられたそう。

ほかにも、インパクト大の金箔マスクなども!

石川県のお土産としてご紹介いただきました、ありがとうございます。


金沢駅での赤なまこコスメご購入はモリシタさんでどうぞ。

【金沢百番街フロアガイド】
http://www.100bangai.co.jp/floorguide-anto/


ひがし茶屋街や主計町茶屋街近くにお越しの際は

能登スタイルストアが入っている八百萬本舗へどうぞ。
http://www.yaoyoroz-honpo.jp/


酢の物などで食べることが多いナマコ。冬の味覚としてよく食べられています。

珍味としては「このわた」、「干しくちこ」が有名ですね。

ナマコ漁ってあんまりピンとこないかもしれませんが、実は解禁時期が決まっているんです。

ニュースでも取り上げられる、日本海側のカニ漁解禁と一緒なんです。

あまり知られていない気がするんですよね。

カニの解禁と一緒に伝えてほしいな~と思う、タナカでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2016年11月10日 (木)

加能ガニ、香箱ガニ解禁!

新宿駅のイベントから戻り、はや10日が過ぎました。

お越しくださった皆さま、ありがとうございました!

11月に入り、山の木々も色づきました。

15℃を越える日があったかと思えば、9℃までしか気温が上がらない日もあったり。

あっという間に冬を迎えそうです。


さて11月といえば、カニ漁、なまこ漁の解禁です!

石川県では、時化の影響で解禁日には出漁できなかったので

1日遅れて市場に並びました。

能登スタイルストアでも、ご予約いただいていた方に順次発送を開始しました。

Fs06003_main_1_2

一番人気のオスメス詰め合わせ!

昨年はかなり水揚げ量が少なかったそうですが、今年はまずまずの量だったそうです。

残念ながら、私はまだ食べられていません...。


当店では茹でてお届け、生のままお届け、どちらも対応しています。

届いてすぐに食べられるように茹でてお届けはもちろん、生のままお届けで

1杯はゆでて、もう1杯は焼いてというふうに楽しむこともできますよ!



カニってどうやって茹でるの?どうやってさばくの?って思われる方もいらっしゃるかと思います。

ここで加能ガニ、香箱ガニのさばき方、茹で方をご紹介したいと思います。

Kanouganisabakikata

Koubakoganisabakikata

Kaniyudekata

※さばき方、茹で方しおり:JFいしかわ提供




Img_20161109_132222_2

昨日、地元スーパーをのぞいてみたら香箱ガニがたくさん並んでました!

まさに、カニカニカニカニですcancer

残念ながら、私は初物を食べることができず...。

早く香箱ガニが食べたいタナカでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2016年10月24日 (月)

新宿駅イベント「地域のちからコレクション」に出展します

10月に入り、ぞくぞくと新米が入荷しています。

朝晩の気温差が激しいので体調管理に気をつけたいですね。


さて今回は、新宿駅西口のイベントスペースで行われる

「地域のちからコレクション」のご案内です。

10月25日(火)~27日(木)の3日間、能登スタイルストアとして

出店いたします。前日のご案内で申し訳ございません!

87686104_1

能登海洋深層水塩の「能登の塩」

UdonFit

健康野菜「中島菜」を使った手延べうどんにパスタ

14568144_1132830273468344_215408408

おむすび用やお味噌汁用など、使い切りの手漉き昆布「KONBU MAGIC」

106194453_1

食べ比べが楽しめる「能登輪島米物語」など

もちろん、赤なまこコスメも販売します!

87686912

お試しサイズの20gに

87686767

能登の赤なまこ化粧水

88942578

赤なまこ入浴料も販売いたします。


【地域のちからコレクション2016】

日時:10/25(火)~27(木)
10:00~20:00  ※初日は11:00~。最終日は17:00まで

場所:新宿駅西口広場イベントコーナー(地下)

http://www.tmpc.or.jp/06_info/event.html

全国各地の特産品や観光情報など、さまざまな出展ブースがありますので

お近くを通られる方はぜひ、覗いてみて下さいね。

新宿駅ということで、ちょっとドキドキ(笑)しているタナカでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2016年10月 7日 (金)

古川商店の焼き菓子を期間限定で販売します!

今週は台風18号が日本海側を抜けてくるということで

25年前の「りんご台風」ほどの影響がでるかと心配していましたが

大きな被害もなくホッとしています。

さて、今回は八百萬本舗で期間限定で販売する商品のご紹介です!

最近は催事出展のときなど、限定的に取り扱いしていました

珠洲市・古川商店の焼き菓子が八百萬本舗の能登スタイルストアで購入できるようになりました。

Photo

珠洲塩、大浜大豆のきなこなど能登の素材を使ったクッキーたち。

八百萬本舗オープン時にも期間限定で取り扱っていましたが

その時に人気だった商品も入荷しました。

Photo_2

今回、新しく入荷した能登素材を使ったクロワッサンラスク「のとクロ」。

甘くないタイプのサクサクしたクロワッサンラスクで

ごま塩、魚醤(いしり)、椎茸、海藻、梅しその5種類あります。

魚醤(いしり)は、メギスのいしりを使っています。

87685785

このメギスの魚醤も八百萬本舗で販売しています。



入荷数に限りがあるので、タイミングによっては欠品しているものが

あるかもしれません、ごめんなさい。

(2ヶ月程度の販売を予定していますが、状況によっては変更となる場合があります。)

古川商店の焼き菓子が金沢で購入できる数少ないチャンスです。

ぜひ八百萬本舗にお立ち寄り下さいね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2016年9月16日 (金)

千里浜だけじゃない!羽咋の観光スポット

昨日は中秋の名月、十五夜でしたが

雲がかかっていて、はっきりと月が見えませんでした。

今日も曇りがち、見えずらいかな...。

さて、今回は羽咋市のスポットをご紹介です。

羽咋といえば日本で唯一、車で砂浜を走ることができる

千里浜なぎさドライブウェイが有名ですが

昔から飛行体の目撃談が多いということで、UFOのまちとしても有名なんです。

そのUFOや宇宙開発など宇宙科学の歴史が体験できる

科学博物館「コスモアイル羽咋」に行ってきたので紹介したいと思います。

P1050717

まず出迎えてくれるのは、「UNITED UTATES」とかかれたロケットと顔出し看板。

このロケット、1段目、2段目は実物のロケット胴体なんですって!


館内は、1~3階のエリアに分かれています。

1Fは、ショップと図書館の無料エリア。

2F~3Fは宇宙科学展示室、コスモシアターとなっています。



2Fの宇宙科学展示室は、実物の展示がたくさんあります。

P1050702

旧ソ連のヴォストーク宇宙カプセル。

一人乗りの宇宙からの帰還用カプセルで、これも実際に宇宙から

帰ってきた本物のカプセルなんです。



P1050707

これはアメリカ製のアポロ17号のモデル。

アポロ13は映画で有名ですが、アポロ計画最後の着陸船モデルです。

実際と同一の素材が一部に使われています。



P1050711

本物の隕石を触ることができます。ずっしりとした重さがありました。



P1050710

ほかにも、目撃者の証言を元にテレビ番組用に制作された

宇宙人の模型や、UFOの目撃情報データベースなども!



P1050712

名誉館長の矢追純一さんの席もありました。

残念ながら、アルバイトしている宇宙人サンダーくんには会えず......。



あっ、トイレの案内も宇宙人でした♪

P1050713



3Fのプラネタリウム型の映画館「コスモシアター」は臨場感抜群で

想像を遥かに超えて大満足でした!

ただ、立体的で動きがあるものなので、3D酔いをする方はご注意くださいね。

個人的には展示室とコスモシアターセットでの入館をオススメします!




最後にもうひとつ、羽咋市が取組んでいることとその取組の商品をご紹介します。

羽咋市のお米といえば、ローマ法王に献上した「神子原米」が有名ですが

羽咋市では、「奇跡のリンゴ」木村秋則さんを招いて、「自然栽培実践塾」を開講し

そこで学んだ方々が、自然栽培米としてお米作りを行っています。

能登スタイルストアでも、その自然栽培でお米作りをしている

田んぼの田上さんの自然栽培米「結」2016年産の新米販売を開始しています。

87686955

当店でも人気のお米で、すでに注文が入っています。

なくなり次第終了ですので、気になる方はお早めにどうぞ!

自然栽培米コシヒカリ 「結」 5kgはこちら >>

自然栽培米コシヒカリ 「結」 10kgはこちら >>


プラネタリウム型の映画館「コスモシアター」に大満足!

別の上映作品も観たいなと思った、タナカでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ